労働保険事務組合 千葉SR経営労務センター

043-224-3779  9:00~17:00(土・日・祝日は除く)

千葉SR経営労務センターとは

 千葉SR経営労務センター(以下「千葉SR」という)は、平成元年に千葉県の開業社会保険労務士によって設立された中小企業の労働保険に関する事務処理を代行する労働保険事務組合です。厚生労働大臣の認可を受けた団体であり、業務については専門家(国家資格者)である社会保険労務士が担当いたします。

 

 

社会保険労務士とは

 社会保険労務士とは、労働・社会保険、人事・労務管理に関する専門家で、企業経営の三大要素(ヒト・モノ・カネ)のうち、ヒトの採用から退職までの労働・社会保険の諸問題に対応する国家資格者です。

 

 

 

任せて安心!!千葉SR

 労働保険の専門家である社会保険労務士が運営するから安心です。千葉SRに委託を希望される場合は、千葉SRに所属する社会保険労務士を通じてお申込み下さい。

 

 1. 千葉SRの会員である社会保険労務士に業務委託して頂きます。

 2. 社会保険労務士を通して、労働保険事務委託書等の所定の各種届出書を提出して下さい。

 3. 入会金、年会費及び労働保険料を納入して頂く事により、事務委託が成立いたします。

 ※事業主の方が直接千葉SRに事務委託することはできません。

 

 ※事務処理の委託を希望される中小事業主、一人親方様はこちらをクリック

                   

        社会保険労務士会員名簿

 

 

*** 新  着  情  報 ***

社労士が千葉SRに入会する際のやり方が変わりました

千葉SRに未入会の社労士で、これから入会を希望する場合の面談のやり方が変わりました。

これまでの個別に行ってきた面談方式から、入会を希望する方全員を集めての説明会形式になります。

 

・開催日: 毎月25日(当日が土・日・祝日等の場合は、直前の平日)

・時 間: 10時30分から1時間程度

 

 ※内容は、これまでと同様に千葉SRの決まり事や心構え、事務処理のやり方などをお伝えします。

  詳細は「入会手続き」サイト内の「社会保険労務士が入会するとき」をご参照ください。

  

平成29年4月から雇用保険料率が引き下げ

平成29年4月1日以降の失業等給付の雇⽤保険料率を労働者負担・事業主負担 ともに1/1,000ずつ引き下げるための法律案が国会で成立しました。 雇用保険二事業の保険料率(事業主のみ負担)については、引き続き3/1,000です。 平成29年4月1日から 平成30年3月31⽇までの雇⽤保険料率は下表のとおりとなります。

平成29年4月から雇用保険料率が引き下がります.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 133.0 KB